■ 合気道S.Aとは

大東流合気柔術(武田惣角)、合気会(植芝盛平)の流れを汲む合気道養神館で、塩田剛三館長の元、20年間の内弟子、本部職員、 本部師範を経た、櫻井文夫代表師範が22年前に立ち上げた合気道団体です。

形骸化された技、システム化された指導体系に疑問を持ち、静の合気だけではなく、動の合気を練習体系に取り入れた実戦合気道として生まれた武道です。

練習は水曜日午後7:30~9:00、日曜日午前10:30~12:00で行っています。

老若男女問わず、楽しくをモットーに進めておりますので、健康指向、護身目的、武道追究にと、各自の目的に合わせて参加していただければ結構です。

■ 練習風景